TUDOI

WEBデザイナー

(前提)会社員が個人でも稼ぐという事

まず、個人で稼げるスキルを身につければ、会社に依存しなくても働くことが可能です。会社に勤めている時間以外でどのように時間を使い、収入を生み出せるか。を自分なりに構築していく必要性はございます。会社員をしながら副業で収入を毎月3万円でも稼げれば、そのお金を自分の趣味に使ったり、資産形成に回したりあらゆる選択肢を増やすことができます。

(前提)「副業の種類」を決める際はなった後が大切!

会社で働いていても自分がどんなに成果を出そうが、給料はそこまで変わりませんが、個人で稼げる力があると、成果を出した分だけ(年齢や性別、住んでいるところに関係なく)収入を上げることができます。自分の頑張りによって報酬が手に入ることの嬉しさを大変な最初の困難を突破して少しでも早く手にできたら、よりモチベーションが上がっていきます。

ただ、しっかりと稼ぐ為には、沢山ある副業の選択肢からより期待値の高い分野(自分はこの分野なら稼げるというもの)をしっかり選ぶ必要がございます。『エンジニアは儲かる。』とよく言葉だけ聞きますが、エンジニアに実際になった方でもお仕事を獲得できない人も多く、優秀なエンジニアにしか仕事が来ないのも事実ではございます。

エンジニアになることでゴールではなく、その先にどのように自分を実績を積んでいくか、ブランディングしていくか、営業していくかなど、エンジニアになった後もより戦略的に考えていきましょう!

WEBデザイナーになる為には『何をすれば』?

『Webデザイナーになりたい!キャリアチェンジしたい!』

WEBデザイナーのようなお仕事は近年在宅ワークとしても主流となっておりまして、人気が高いお仕事になります。でも、何をすれば?と困っている方は多いですよね。

Webデザイナーは制作会社で働いたり、自社サイトの運営をする会社に就職したり、あるいはフリーランスとして在宅で仕事をしたりが大まかにあります。

WEBデザイナーの現状

サイトデザイン案件(デザイン知識・ソフトの操作・サイト運営)は多く需要はあります。

ただし、「Webデザイナー」といってもスキルには大きな差があります。一部のデザイナーが大手企業の制作チームで活躍し高い年収を得たり、フリーランスでも需要が高く、高収入を得る一方、独立したものの仕事がこないという声もあります。

会社が欲しいのはアーティストではありません。Webデザイナーとして企画/設計/コーディングまで全行程ができる人となります。

私がWEBデザイナーになったら

(昼間)会社に勤務

(夜や休日)『副業』としてWEBデザインのお仕事をクラウドソーシング、外部より発注で行うかと思います!!

WEBデザイナーになる方の特徴としては、

  • 作るのが好きな人
  • 地道な作業をこなせる人
  • 客観的に考えられる人
  • デスクワークに没頭できる人

が良いと思います。今回1社だけ、ご紹介させていただきます。

デジタルハリウッドSTUDIO by LIG

LIGが運営するWebクリエイター養成スクールです。最大の特長が「Web制作会社が運営」していること。

(オススメな理由①)マンツーマンサポート体制

(オススメな理由②)習得後の為の転職セミナー

(オススメな理由③)内制作コンペあり

があり、非常に充実している声が多かったです。

現役クリエイターの指導、全員Macでデュアルディスプレイの良質な学習環境、 コンサルタントによる厚い就職支援が保証されています。 また、豊富な制作ノウハウをもとに実践的なスキルが確実に身につくので、首都圏で本気でWebデザインを学びたい人におすすめです!!!!

(公式サイト)

Web制作会社LIGが運営するWebデザインスクール【デジタルハリウッド STUDIO by LIG】

少し興味を持った方いましたら無料の説明会に『気軽に1回参加』してみてください!!!

ほかのカテゴリから探す

おすすめ案件会社員に役立つサービス信用で資産構築/自分で資産構築『TUDOI』2,000万円貯蓄コンテンツ美容情報おトク情報