TUDOI

210万円オトクに?

たった【所要時間】1時間 程度で

格安simをあなたの携帯に入れかえて『2,100,000円程度』削減しよう!

CMでも見るようになってきましたが、携帯電話の大手3社以外に様々な通信会社が誕生しています。これは、大手通信会社の既存である通信回線を借りて、独自のサービスやリーズナブルな料金プランを提供する事業者が増えてきました。

そしてこの事業者が扱うSIMカードが、いわゆる「格安SIM」と呼ばれています。(格安SIMを携帯本体と合わせての「格安スマホ」の販売を行っています。
つまり最近よく耳にする「格安スマホ」とは、「格安SIM」を使うためのスマートフォンのこととなります。

格安SIMの場合には、契約会社を替えて、『格安SIM』に差し替えて設定で完了します。

『格安スマホに切り替え時の注意点』

◎大手通信会社3社につきましては、解約時に違約金やその他料金が掛かる可能性が高くなります。その際に、格安SIMに切り替えるとトータルでは200万円程度お得になるかもしれませんが、違約金を少しでも多く払いたくないと思います。

つきましては、事前準備を下記行うと良いかと思います!

格安スマホの会社は沢山出てきました。あまり知られていない会社から有名な会社までが参入を行なってきました。その中で、今回はいくつかのポイントに絞って、『オトクな格安スマホの会社』をご紹介させていただきます。

(人気オススメの会社はコチラ)

①楽天モバイル

さらに!プラン料金3ヶ月無料!

(公式サイト)

楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

②J:COM MOBILE

さらに電話番号も端末も、 そのまま乗り換え!

(公式サイト)

おトクなスマホは【J:COM MOBILE】

③LIBMO

さらに、乗り換えも簡単!

(公式サイト)

格安SIMなら【LIBMO】

④BIGLOBEモバイル

さらに、①エンタメフリー・オプション最大6カ月無料(初回申込のみ)

→(6ヶ月以降も)プラス308円でデータ通信量の制限なくYoutubeが使い放題に!!

 ・セキュリティセット・プレミアム最大6カ月無料(初回申込のみ)

(公式サイト)

BIGLOBEモバイル 格安SIM

⑤OCNモバイルONE

さらに、利用開始月の月額基本料は無料!

(公式サイト)

月額770円(税込)からの格安SIM「OCN モバイル ONE」

ほかのカテゴリから探す

おすすめ案件きっかけを探す稼ぐ・年収を上げる『TUDOI』2,000万円貯蓄コンテンツ美容情報おトク情報